ビジネス・コミュニケーション科

ふたつのステージで夢の実現をサポート

ビジネス・コミュニケーション科は、ふたつのステージで構成されるカリキュラムでみなさんの夢の実現をサポートします。

ステージⅠ 午前はキャリアデザイン、IT教育、ビジネスマナーなど学科共通の授業を配置し、社会人基礎力を養成します。
ステージⅡ 午後は各コースに対応した検定対策の授業を配置し、合格までの計画的・効果的なカリキュラムでキャリアアップを目指します。

topicsトピックス

トピックス一覧

医療事務コース

医療事務の分野で最大規模の資格試験である医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)合格を目指します(平成28・29年度合格率100%)。就職活動のスケジュールに合わせた合格に向けて効率的なカリキュラムで対応します。
医療管理秘書士の取得にも対応します。

公務員コース

公務員試験合格者を多数輩出しています。1年生から公務員試験にチャレンジします。そのため、前期の午後はすべて公務員試験対策の授業にあて、集中した指導を行います。

ビジネスキャリアコース

一般事務・営業・販売等あらゆる職種に対応できるように、国家試験や各種検定試験の合格を目指します。
目指す国家試験:
ファイナンシャル・プランニング技能検定、知的財産管理技能検定
目指す検定試験:
日商PC検定、MOS、秘書検定、日商簿記検定、リテールマーケティング検定 など

地域ビジネスコース

県内外で多彩なフィールドワークを実施し、課題発見力、提案力、協働力を磨きます。学内インターンシップをはじめます。また、徳島県や県内市町村、企業(イオン、テレコメディア等)と連携した地域ブランドや地域ビジネスについての学びを通して、地域で活躍できる人材の育成を目指します。

長期履修コース

2年間分の学費を3年間で分割納入するシステムです。
経済的負担を軽くし、医療事務をはじめ自分の将来にあった資格、検定取得に集中して取り組むことができます。

学びの特色

1. 教室を飛び出そう

徳島県内はもちろん東京や大阪で実施される多彩なフィールドワークを通じて、徳島の魅力を知り、発信できる力を養います。徳島県をはじめ県内の市町村や企業と連携した様々な取り組みは、地域社会や企業が求める人材を輩出する基盤となっています。

2. 少人数教育によるきめ細かな指導

学生一人ひとりと向き合い、学習指導だけでなく、進路選択や就職活動まで、学生生活全般にわたって丁寧に指導します。

3. 入学直後から始まるキャリア教育

ゼミ、キャリアデザインなどの授業や就職講演会、就職ガイダンスなどにより、入学直後から就職に向けたキャリア教育プログラムを実践します。

4. 就職活動のスケジュールに合わせた検定対策

就職活動のスケジュールを考慮し、1年後期から2年前期に集中して各種検定を受験します。そのため、午後は全て検定対策に直結した授業を開講し対応します。


5. レベルアップ

1年生のうちに、少なくとも日商PC検定(ワープロ、表計算)3級、ビジネス能力検定3級に合格することを目指し、全学生のレベルアップを図ります。

                                        

bc_img01.jpg
bc_manabi01.jpg

ここに注目!

四国大学短期大学部 地域創生人材育成プログラム

公務員コースが開設するキャリア養成プログラム(CCP)の受講生を対象とした奨学生制度です。受講生には年間40万の奨学金を支給します。

最近の主な公務員採用試験合格状況

徳島県庁、徳島市役所、鳴門市役所、小松島市役所等

医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)

合格率2年連続100パーセント!

学生の学外での活躍

ビジネス・コミュニケーション科の学生が、徳島県や徳島市の各種会議の公募委員として活躍しています。

秦野 亜美さん 徳島県男女共同参画会議

平成29年3月に第1回会議に参加しました。これから就職活動をする立場として、会社案内や求人票に子育て支援や女性活躍のの推進に関する内容をもっと積極的に掲載し学生にアピールすることを提案しました。

増原 芹華さん 徳島県消費生活審議会

平成29年2月に開催された”エシカルde地方創生”に参加し、毎日の行動が、地域や国を超えて、また未来にも影響をおよぼすことを知り、消費生活に関心を持ちました。消費者問題は、私たち学生にとっても関わりの深い大切な問題だと思います。

中村 美桜さん 徳島市水道ビジョン2019策定市民会議

平成29年11月から「徳島水道ビジョン策定市民会議」に参加しています。私たちの大切なライフラインである水道が、持続的に安定して供給されるための将来ビジョン策定に向けて、資料を勉強しながら積極的に意見を述べたいと思います。

2年間の学びの流れ

1年次
午前

キャリアに直結した基礎を学ぶ

情報収集、情報分析、情報発信などの情報活用能力を中心に、社会人として必要な素養を身につけます。また、キャリアプラン、ライフプランなど人生の未来設計図を描くために必要な知識を学びます。

主な科目
  • ビジネスコミュニケーション基礎
  • コミュニケーション演習
  • ビジネス文書演習
  • 表計算演習
  • キャリアデザイン

1年次
午後

キャリアに直結した基礎を学ぶ

1年後半での資格試験や検定受験を目指して、各コースに対応した検定対策を行います。

主な科目
  • 医療保険制度
  • 医療事務演習
  • 医療秘書実務
  • ライフプランニング
  • タックスプランニング
  • リテールマーケティング演習
  • 秘書実務
  • オフィススペシャリスト
  • ビジネス実務総論
  • 簿記基礎
  • 簿記原論

2年次
午前

即戦力を高め、ビジネススキルを磨く

ビジネスマナーやホスピタリティなど、社会人として必要なコミュニケーション能力を身につけます。また社会の出来事に関心を持ち、時事問題に強い学生を育てます。

主な科目
  • ゼミⅠ・Ⅱ
  • ビジネスマナー
  • ホスピタリティ論
  • 時事問題
  • 文章表現法
  • オフィススタディ

2年次
午後

即戦力を高め、ビジネススキルを磨く

前期は、さらに上級資格に挑戦するための効率的なカリキュラムを組みます。
後期は、社会人として即戦力となるための実践的なビジネススキルを身につけます。

主な科目
  • 医療事務総論
  • 医療事務コンピュータ
  • 知的財産管理技能演習
  • 情報処理演習
  • 財務会計
  • 原価計算
  • ビジネス実務演習

取得可能な資格等

  • 医療管理秘書士・診療実務士・医療秘書士受験資格/徳島県内唯一の教育指定校(医療教育協会)
  • ビジネス実務士
  • 情報処理士
  • 秘書士

卒業後の進路

医療機関で医療事務の職に就く学生、金融、証券、保険、商事、自動車、小売、サービス、情報技術関連企業、観光産業等、多岐にわたる一般企業へ就職する学生、公務員となって活躍する学生、編入学でさらなる学問追求の道を選ぶ学生など、多方面で活躍しています。

最近の主な就職先

≪医療関係機関≫川島病院/天満病院/栄寿会/宗仁会/伊月病院/至誠会宮本病院/藤田眼科/リバーサイドのぞみ病院/三ツ井歯科医院/とみなが歯科医院/ぬまたデジタルクリニック/グローバル・アシスト/レディ薬局/医療法人はやし会林内科/西条耳鼻咽喉科/中山産婦人科/カンガルー歯科
≪公務員≫徳島県庁/徳島市役所/鳴門市役所/小松島市役所/上勝町役場/徳島労働局/藍住町役場/那賀町役場/法務省/刑務官
≪企業等≫徳島銀行/四国労働金庫/後藤会計事務所/すばる会計/日本ガード/ユーテック/シティハウジング/徳島三菱自動車販売/城西電機/岡田企画/味力/喜多機械産業/四国旅客鉄道(株)ワープ徳島支店/ホームケアベンリ堂/海部観光/西野金陵/板野郡農業協同組合/徳島ダイハツモータース/テレコメディア/JA徳島市農業協同組合/アビック/阿南信用金庫

Page Top