短期大学部

Junior College

学生と教員との人間的な触れ合いを大切にしたきめ細かな教育・指導を通して、社会の発展に寄与できる優れた人材の養成に努めています。

アドミッションポリシー

短期大学部では、各学科・専攻に係る専門的な知識や技術の修得に加え、幅広い教養と豊かな人間性を身に付け社会で即戦力として活躍できる人材を養成します。
このため、それぞれの分野において、真摯に学修に励み、社会で活躍したいと考える学生を受け入れます。

短期大学部では、入学早々からキャリアデザインのための科目を開設し、実学教育の充実を図っています。
各学科・専攻に関する専門知識や技術の修得に加え、幅広い教養と豊かな人間性を身に付け、社会で即戦力として活躍できる人材を養成します。
また、各種資格・検定対策科目を設け、就職に直結する検定等の受験対策にも力を入れています。

短期大学では

専門分野を体系的に学びながら実践的なスキルを身につけ、さらに社会に出るために必要なコミュニケーション能力、ビジネスマナーなどの基礎力も同時に学習します。

さらに

① 2年後、就職か進学かを選択できます。
② 学費がお得です。
③ 授業+各種講座で密度の高い1週間を送ることができます。

つまり

4年制大学と専門学校のメリットを兼ね備えた短期大学は、社会が求める人材になるための近道です。

TOPICS

四国大学学内編入学支援プログラム開設

2018年度からの入学生を対象に「四国大学学内編入学支援プログラム」を 開始します。

編入学支援

  1. 01編入学希望学生用
    個別プログラムの実施
  2. 02履修指導および
    編入学単位認定制度
  3. 03奨励金等による
    経済的支援

四国大学学内編入学支援プログラム

外国人留学生(3年コース)の受入学科を拡大

2019年度から短期大学部の全学科・専攻で、外国人留学生(3年コース)を受け入れます。

学修支援

  1. 01学費の減免制度
  2. 02特別生活支援費の支給
  3. 03国際寮での受入
    (男女入寮可)
  4. 04充実した日本語教育

四国大学短期大学部だからできること

POWER 01 きめ細かい教育支援

きめ細かい教育支援

  • 少人数教育の徹底
  • 学生と教員の密なコミュニケーションの確立
  • 職員による徹底したサポート

公務員試験対策特別講座

  • 専門家による対策講座を長期休暇中も含めて、ほぼ毎日無料で開講
  • 国家III種など、合格者多数

キャリアアップ支援プログラム

  • 各種検定受験対策講座を無料で開講
  • 受験料補助制度、資格取得奨励金制度

学修支援センターによるサポート

  • 専門家による対策講座を長期休暇中も含めて、ほぼ毎日無料で開講
  • 国家III種など、合格者多数

全学共通教育センターによるサポート

  • 全学的キャリア教育
  • 社会人としての基礎力(四国大学スタンダード)を身に付ける

POWER 02 充実した就職活動支援

  • 徹底した個別指導
  • 地元企業との太いパイプ
  • 内定が出るまでとことん面倒を見る

キャリアセンターによる徹底したサポート

  • 臨床心理士による個別指導
  • キャリアコンサルタントによるエントリーシート・履歴書添削、面接指導
  • ハローワークの担当者による面接指導
  • 企業説明会を学内で開催
  • 就活のためのセミナーを多数開催
キャリアセンターによる徹底したサポート

インターンシップ制度

多数の地元企業での就労体験

協定を結んでいる企業90社以上

主な受入企業

徳島新聞社/阿波證券/徳島銀行/香川銀行/四国放送/徳島通運/徳島県教育印刷/徳島県庁/徳島市役所/阿南市役所/小松島市役所/北島町役場/ノヴィル/テック情報/日産サティオ徳島/マルナカ/ハラダ/ハレルヤ/徳島ヴォルティス/あすたむらんど徳島/水の都記念病院/田岡病院/ホンダカーズ徳島 他

POWER 03 短期大学部独自の奨学金制度

短期大学部特別奨学金

  • 2年間で40万円を給付します。
  • 毎年、短期大学部の入学生30名程度に給付します。
  • 推薦入試または一般入試 Ⅰ 期の筆記試験の成績を基準に選考します。
  • AO入試等で合格した人も再度、特別奨学生選考試験として、推薦入試または一般 入試 Ⅰ 期の受験が必要です(受験料は不要)。

地域創生人材育成奨学金地域創生人材育成奨学金

  • 2年間で80万円を給付します。
  • 短期大学部ビジネス・コミュニケーション科合格者でキャリア養成プログラム (CCP)を受講する者から10名程度、別途実施する試験(教養適性検査及び面 接)を基準に選考します。

Page Top