学長メッセージ

人間力・自立力に富み、社会に貢献できる魅力ある人に

_O0Q2968.jpg

四国大学は、建学の精神"全人的自立"のもと、将来社会で必要となる逞しい人間力や実践力、知識基盤社会に求められる高い専門性を持った心材の育成に努めています。その結果、多数の国家試験や公務員試験合格者を輩出するなど高い就職率を誇り、"面倒見のいい大学"、"夢が実現できる大学"として高い評価をいただいています。

今、社会はかつてない速度でグローバル化が進み、政治・経済分野はもとより研究・教育分野においても、対応が求められています。このため、本学では、大学改革を継続的・計画的に進め、①教育の内容や質の向上(アクティブラーニング等の活用)、②地域と連携した地域教育の充実(文部科学省 地(知)の拠点(COC,COC+)整備事業)、③研究活動の活性化による地域貢献(阿波藍の知の拠点:私立大学研究ブランディング事業)などに積極的に取り組んでおり、"先進的地域貢献大学"として地域社会からは大きな信頼と一層の期待が寄せられています。

また、本年度、新たに海外姉妹校とのDDP(複数学位取得プログラム)制度を創設するなど交換留学生のさらなる充実を図るとともに、高大キャリアアップ支援プログラムの充実・発展に取り組むなど、入学された皆さん方の夢の実現そしてチャレンジを全学で支援しています。

さらに、スポーツ・芸術分野の教育を通して、豊かな人間性と強い精神力を備え、全国そして世界で活躍す
る人材の育成にも力を入れています。ハード面(球技場、トレーニングセンター、芸術館等)を整備するだ
けでなく、ソフト面の支援(トップレベルの特別奨学金制度、優秀なコーチ・指導陣)も強化しており、
2020年東京オリンピック出場など高いレベルでの活躍を期待しています。

これから大きく変化する社会にも対応・貢献できる人間力・自立力に富んだ人材を育成し、かつ時代の変化
を先取りした取組みを進める四国大学へ、皆さん方の入学をお待ちしています。

四国大学
四国大学短期大学部
学長
松重 和美

Page Top