経営情報学科

  1. ホーム
  2. 学部・短大・大学院
  3. 経営情報学部
  4. 経営情報学科

経営情報学科では、企業経営、公共経営、流通、スポーツビジネスなどを学び、実践的なビジネススキルを養います。
様々な分野の企業や地域社会におけるビジネスリーダーとなり、社会の最前線で即戦力として活躍できる人材を育成します。

地域社会で即戦力となるビジネスリーダーを目指す

ビジネス経営コース

ビジネス経営コース

経営学の知識を身につけ、地域の産業界との連携のもと、実践的に学ぶことで、起業等で即戦力となれるよう問題解決型ビジネスパーソンを育成します。今、ビジネスの現場では、課題を自ら発見し、情報通信技術(ICT)を使って情報収集や分析を行い解決策を導くことができる「課題解決型」の人材が求められています。地域の産業界との連携のもと、経営学の知識を活用しながら、実践的な学びを行うことで、ビジネスの世界で即戦力となれる人を育成します。 

流通マネジメントコース

流通マネジメントコース

商品の生産、梱包、保管、配送等に加えて、データ収集や広報など、商品が生産者から消費者(お客様)に届く一連の流れを構築できる人を育成します。

公共・地域経営コース

公共・地域経営コース

地域のニーズに合った政策の企画・立案や公共経営のあり方を学ぶことで、主に公務員や非営利組織の職員などとして地域に貢献できる人を育成します。

スポーツビジネスコース

スポーツビジネスコース

スポーツ関連ビジネスの仕組みを学び、スポーツと経営の両面で多様なサービスを提供できるとともに、スポーツ選手を支えられる人を育成します。

少人数制ゼミナール

授業風景

一貫した少人数教育により、学問・研究のみならず、社会で必要とされるコミュニケーション能力を高め、また人間的成長を育むことを本来の目的としています。本学科では、多彩な教員によるゼミナールが設けられており、学生の多様な研究ニーズに対応しています。

経営戦略論

事例学習と演習授業を通じ、現代企業が複雑な環境の中で目標達成に向けて経営戦略を策定・施行している様を学習するとともに、学生の皆さんの身に置き換えて目標達成に向けた戦略的思考と行動力を培うことを目的とします。

学びの特色

授業風景 学生

1.少人数ゼミナールと地域連携で培う実践力

  • きめ細かな指導と確かな理解を促す、少人数制ゼミナール
  • 地域連携により、実践力と人間力を高める研修等
  • 県内中小企業の経営者による講義とワークショップ

2.育成する人材像

授業を通じて企業活動や行政活動への理解を深めるとともに、現場に対応できる実践的な力を身につけます。問題を自ら見つけ、解決方法を考え、行動することで地域社会に貢献できる人材を育成します。

3.授業内容

組織マネジメントに必要なヒト・モノ・カネの管理に関わる経営関連科目、組織をとりまく社会的環境に関する社会経済関連科目や公共・地域経営関連科目及びICT(情報通信技術)の利活用を学びます。

Pickup Curriculum

  専門科目
必修科目 選択科目
1年次
  • 経営学総論I・Ⅱ
  • 簿記原理I・Ⅱ
  • 情報科学概論I・Ⅱ
  • フレッシャーズゼミⅠ・Ⅱ
  • 流通論
  • 商学総論
  • 社会学概論
  • ミクロ経済学
  • マクロ経済学
  • 産業集積論
  • ソフトウェア基礎論Ⅰ・Ⅱ
  • 情報基礎I
  • パソコン基礎演習
  • 情報社会論
  • 経営情報数学
  • プレゼンテーション概論
2年次
  • 演習I
  • 経営管理論
  • 経営組織論
  • マーケティング論I・Ⅱ
  • ベンチャービジネス論
  • 販売管理論
  • 経営戦略論
  • 経営統計学
  • 財務諸表論I・Ⅱ
  • 原価計算論I・Ⅱ
  • 財政学
  • 民法
  • 行政学
  • 憲法
  • 経済政策論
  • 行政法
  • 情報基礎Ⅱ
  • 経営情報システム論
  • 社会調査論
  • プレゼンテーション演習
3年次
  • 演習Ⅱ
  • 事業創造論
  • 経営史
  • 国際経済論Ⅰ・Ⅱ
  • 労務管理論Ⅰ・Ⅱ
  • 生産システム論
  • 国際経営論Ⅰ・Ⅱ
  • 労務管理論I・Ⅱ
  • 簿記演習Ⅰ・Ⅱ
  • 財務管理論 
  • 会計情報論
  • 会社法
  • 金融論
  • 情報経済論
  • 地方自治論 
  • 地域経済論
  • 地方財政論
  • 情報・ネットワーク関連法
  • ビジネス実務総論
  • ビジネス英語
4年次
  • 卒業研究I・Ⅱ
  • 産業社会学
  • 地域経営論

取得可能な資格等

  • 高等学校教諭一種免許状(商業)
  • 高等学校教諭一種免許状(情報)

取得をサポートしている資格

  • 日商簿記検定
  • 日商PC検定
  • 販売士検定
  • 宅地建物取引主任者(宅建)

卒業後の進路

ビジネスパーソン(建設、食品、製薬、情報通信、小売、自動車、インテリア、商社、流通、金融、運輸、サービス、会計事務所、医療等)、公的組織の職員(市役所、町役場、警察、自衛隊、郵便事業、JA等)など、多方面にわたっています。四国大学大学院へも、毎年数名が進学しています。

最近の主な就職先

  • 徳島県庁
  • 徳島市役所
  • 室戸市役所
  • 越知町役場
  • 那賀町役場
  • 警察官
  • 航空自衛隊
  • 消防士
  • 日本郵政グループ
  • JA
  • 阿波銀行
  • 徳島銀行
  • 四国銀行
  • 徳島信用金庫
  • 日本生命保険
  • 第一生命保険
  • 損保ジャパン
  • 岡三証券
  • 大塚べバレジ
  • 大塚倉庫
  • 光洋シーリングテクノ
  • 四国太陽日酸
  • 富田製薬
  • 日亜化学工業
  • リコー関西
  • 四国八州薬品
  • よんやく
  • マックスバリュ西日本
  • マルナカ
  • ケーズデンキ
  • 医療法人いちえ会
  • 医療法人倚山会

四国大学 経営情報学科ホームページ

経営情報学部運営のホームページです。

入試関連情報はこちらの特設サイトから
  • 入試概要・日程
  • 募集定員
  • 入学費
資料請求はこちらから