事業報告

「美来創生みま学講座」「美馬の和傘・和傘の魅力 伝統和傘とは(1)」実施しました!

 令和元年10月18日(金)美来創生みま学講座「美馬の和傘・和傘の魅力」が実施されました。講師として工房 和傘屋 小林旅人先生を迎え、27名(ミライズ10名、古川キャンパス17名)の受講生が受講されました。受講生は日本の文化としての和傘の伝統・歴史・種類・素材などを学びました。和傘の由来は、元々は洋傘に対して付けられた名前で、「傘」の一文字を「からかさ」と呼んだそうです。美馬会場では、和傘を展示し実際にご覧いただきました。受講生からは、「知らないことが多く驚かされました」「和傘がこんなに色々と複雑で奥深いとは知りませんでした」など、ご意見をいただきました。
 みま学講座では、美馬市の暮らしや自然・歴史・文化について様々な講座を用意しております。多数の皆さまのご受講を心よりお待ちしております。