ニュース&トピックス

書道文化学科の学生がVR書道パフォーマンスを披露しました

2020年11月16日ニュース&トピックス

令和2年11月16日(月)~12月15日(木)の1ヵ月間、オンラインで開催される「徳島ビジネスチャレンジメッセ2020」のオープニングセレモニーが徳島グランヴィリオホテルにて開催され、文学部書道文化学科の学生書道グループ「悠縁(ゆうえん)」がVR書道パフォーマンスを披露しました。
今回のパフォーマンスは、本学の卒業生でVR書道の第一人者である書道家の上田 普氏の指導・プロデュース、同じく本学卒業生のシンガーソングライター・福富 弥生さんの生演奏で披露され、VRと書道を融合した革新的なパフォーマンスに、来賓の方々から大きな拍手が送られました。
グループを代表して、書道文化学科2年の逢坂 優妃奈さんが、「上田先生を始め、多くの方々のご支援ご協力のおかげでこのような貴重な機会をいただけたことを大変うれしく思います。今回のVR書道パフォーマンスが皆様の心に残るものになれば幸いです。」とコメントしました。
「徳島ビジネスチャレンジメッセ2020」の特設サイトにて、オープニングセレモニーの様子が掲載されておりますので、ぜひご覧ください。
https://2020.challenge-messe.com/1649/

  • facebook シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page Top