ニュース&トピックス

陸上競技部幸長慎一選手(大学院1)が「第89回日本学生陸上競技対校選手権大会(全日本インカレ)」男子円盤投で2連覇を達成しました

2020年09月17日ニュース&トピックス

9月11日(金)~13日(日)、新潟県デンカビッグスワンスタジアムで学生最高峰の競技会、「第89回日本学生陸上競技対校選手権大会(全日本インカレ)」が開催され、大学院人間生活科学研究科1年の幸長慎一選手が男子円盤投で2連覇を達成しました。
本大会は、標準記録を突破した選手の中でも上位20名のみの出場制限があり、本学からは4名の選手が出場していました。
結果等は、スポーツポータルサイトに掲載されていますので、下記をご覧ください。
〇四国大学スポーツポータルサイト:https://shikoku-u-sports.jp/post_result/

また、9月15日(火)に本館応接室にて全日本インカレの報告会が開催されました。出場した4名の選手、中田恵莉子監督、林英司コーチが出席し、選手からは結果報告や大会を終えての感想、次回に向けての目標などが述べられました

  • facebook シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Page Top