新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. お知らせ
  4. 四国大学ゴールデンZクラブが鳴門ゾンタクラブと交流会を行いました

四国大学ゴールデンZクラブが鳴門ゾンタクラブと交流会を行いました

2017年02月09日

平成29年1月25日(水)、「四国大学ゴールデンZクラブ(GZクラブ)」(35名)は、本学において「鳴門ゾンタクラブ(11名)との交流会を開催しました。
交流会では、学生による1年間の活動報告、グループに分かれての意見交換や懇談が行われ、活動の意義や課題を見つめ直しました。
鳴門ゾンタクラブとの交流は、GZクラブが発足以来2年半続いており、学生は多くのことを学んでいます。
今後もご指導をいただきながら社会貢献をめざし活動していきます。

  • 鳴門ゾンタクラブについて
    GZクラブの親クラブでもあり、世界66か国が加盟する国際クラブの一つで、社会貢献や女性の地位向上をめざす国際奉仕団体です。会員は各分野において豊かな実績や経験を持ち、社会においてリーダーシップを発揮し、精力的に社会奉仕をされている女性が集まっています。