新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. お知らせ
  4. 鳴門渦潮高校スポーツ科学科の生徒へ食育指導を行いました

鳴門渦潮高校スポーツ科学科の生徒へ食育指導を行いました

2016年12月09日

本学管理栄養士養成課程の高橋啓子先生と近藤真紀先生が、平成28年度文部科学省「スーパー食育ハイスクール」の指定を受けている徳島県立鳴門渦潮高等学校の食育推進委員会の委員に就任しています。

この事業の一環として、平成28年12月9日(金)に、鳴門渦潮高等学校スポーツ科学科の生徒の皆さんにスポーツ選手として望ましい食事の在り方を学んでもらおうと、次の3つを目標に高橋啓子先生が調理実習を通した食育指導を行いました。

●各料理で摂取できるエネルギー量や栄養素の特徴を知り、エネルギー及び栄養素をバランスよく摂取しよう。
●野菜を充分に摂取し、主要な栄養素を効率よく消費するためのビタミンやミネラルが不足しないようにしよう。
●たんぱく質や鉄などスポーツ選手として特に必要な栄養素を理解し、過不足なく摂取できるようにしよう。

実習は終始和やかな雰囲気で行われ、参加した当該高校の陸上部女子と女子ラグビー部の25名、栄養教諭、家庭科教諭、各クラブの顧問の先生方は、スポーツ選手としての食事の在り方や栄養摂取の大切さを学びました。