新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 地域活動
  4. 介護福祉専攻の作成した『介護カルタ』が高齢者の交流活動に活用されました

介護福祉専攻の作成した『介護カルタ』が高齢者の交流活動に活用されました

2017年01月23日

平成29年1月7日(土)岩手県高齢者福祉生活協同組合 気仙地域センター「すずらん」にて、毎年恒例のかるた遊びが行われ、本学の介護福祉専攻からプレゼントされた『介護カルタ』が使用されました。
『すずらん』の方からは、現地の高齢者と子どもたちが楽しんでいる様子が載った新聞の切り抜きとお礼状が送られてきました。現専攻学生も『介護カルタ』が、東北の被災地で高齢者の交流活動に役立っていることを知り感動していました。
この『介護カルタ』は、平成21年に本専攻の学生たちが作成したものです。平成23年9月に本学学生が東日本大震災ボランティア支援を行った際には、小学校やディサービスセンターに50セットプレゼントしました。

『介護カルタ』についてはこちらから