新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 地域活動
  4. 学生ボランティア活動支援室の学生が避難所づくり訓練を指導しました

学生ボランティア活動支援室の学生が避難所づくり訓練を指導しました

2016年09月02日

平成28年9月1日(木)、徳島市立応神中学校で「防災の日」に合わせた「防災避難訓練」・「災害避難所づくり訓練」が行われ、本学学生ボランティア活動支援室の学生スタッフ5名が指導を行いました。
中学生全員が体育館に避難した後、一時避難所を想定して、救援物資の入っていた段ボール箱を活用した避難所づくり訓練を行いました。
なかには、一つの家族で使用することを意識して、玄関やドアのノブ、トイレ、寝室等が備えつけられているなどの工夫もみられました。
生徒会長から「地域の一員として避難所づくりに貢献でき、防災意識も一段と深まりました。」とのお礼の言葉をいただきました。