厚生労働省認可「教育訓練給付制度」について

  1. ホーム
  2. 厚生労働省認可「教育訓練給付制度」について

教育訓練給付制度とは

四国大学では、厚生労働省より教育訓練給付制度の認可を受け、平成23年10月1日より本制度を適用することとなりました。

制度の概要

教育訓練給付制度とは、一定の要件を備えた者(*1)が、厚生労働大臣の指定した教育訓練(*2)を受講して修了した場合、その費用の20%に相当する額(*3)が公共職業安定所(ハローワーク)から支給されるものです。
 (*1)雇用保険の一般被保険者又は一般保険者であった者。
     (支給要件期間が3年以上の者。ただし、初回に限り1年以上の者。)
 (*2)雇用の安定及び就職の促進を図るために必要な職業に対する教育訓練。
 (*3)ただし、その20%に相当する額は10万円を限度とし、支給額が4千円を超えない場合は教育訓練給付金は支給されません。

適用対象研究科

経営情報学研究科 経営情報学専攻 博士前期課程(修士課程)

支給対象期間

平成23年10月1日から平成29年9月30日の間に受講を開始し正規の期間内に修了するまで。

 お問い合わせ

詳細については、四国大学 教育・学生支援部(学生サポートセンター)学生支援課(TEL:088-665-9912) までご相談ください。